格安価格でオリジナルのエコバッグを製作するには業者選びが肝心

格安価格でオリジナルのエコバッグを製作するには業者選びが肝心

エコバッグ10

オリジナルのエコバッグは、普段の買い物用だけでなくビジネスや地域イベントなど幅広いシーンで重宝される傾向があります。こうしたアイテムの製作を専門に行う業者は全国に多数あり、業者によって選択可能な素材、サイズ、デザインなどが異なります。

そうした中、格安価格でエコバッグの製作をお願いするうえで、注文前に業者ごとの料金表や、過去の製作例などをきちんとチェックしておきましょう。


一度に大量発注することで割引をしてくれる業者もある

エコバッグ12

オリジナルのエコバッグの製作の外注を検討するにあたり、それぞれの業者のおおよその製作費用について早いうちから調べ始めることが大切です。たとえば、大手の業者の中には、一度に大量のエコバッグを発注することで、一定の金額を割引してくれるところもあります。

割引の対象となるアイテムの種類や発注枚数については、業者によって違いが見られるため、なるべく時間を掛けてニーズに合うところを探してみましょう。法人をターゲットとしてエコバッグの製作を請け負っている業者では、大量発注にスムーズに対応するため、高性能のエコバッグの印刷機器を導入したり、人員を増強したりしているところも少なくありません。

そのため、外注コストの安さばかりでなく、サービスの内容にもこだわって業者選びをするにあたり、余裕を持っていくつかの業者の法人向けの資料をチェックしたり、営業担当のスタッフに相談をしたりするのがおすすめです。

なお、エコバッグの注文依頼が殺到する時期は、大量発注をする場合でも割引が適用されなかったり、高額な特別料金の支払いを求められたりすることもあるため気を付けましょう。

デザイン性にこだわるなら経験豊かなデザイナーがいる業者に任せよう

デザイン性にこだわってオリジナルのエコバッグを製作するにあたっては、数ある業者の中でも経験豊かなデザイナーがサポートしてくれるところを外注先の候補に入れるのがおすすめです。業者によっては、専属のデザイナーが考案したエコバッグ用のテンプレートを無料で顧客に提供したり、メールやSNSなどを使ってデザインに関する全般的な相談に応じたりしているところもあります。

そこで、過去にオリジナルのエコバッグを注文したことが無い場合は、理想的な業者探しをするうえで、各業者のデザイナーの対応の良し悪しについてきちんと確認しておくのが良いでしょう。顧客満足度が高い業者においては、公式サイトや商品カタログなどを通じて、過去に製作をしたオリジナルのエコバッグの一例を写真付きで紹介しているところもあるため、時間の許す限り色々な業者の特色を把握してみると良いでしょう。

一般的に、デザイナーにエコバッグのデザインを依頼する場合には、製作費用が少し高くなったり、打ち合わせのために時間が掛かったりすることもあります。そうした中、予算の範囲内で魅力のあるアイテムを納品してもらうために、日ごろから人気のある業者の資料を読み通しておくことが肝心です。

良い作品を作りたい!オリジナルエコバッグで良いデザインを作るためのテクニック

製作コストを最小限に抑えるならオンラインで注文ができる業者がおすすめ

オリジナルのエコバッグの製作コストを最小限に抑えるにあたっては、年間を通して好きな時間にオンラインで注文ができる業者にお世話になることがポイントです。全国対応をしている業者の中には、オンラインで一通りの発注手続きを済ませた顧客を対象に、リーズナブルな料金でオリジナルのエコバッグの製作を行っているところも多数あります。

また、実店舗を持たず全ての顧客に対してオンラインで注文を受け付けている業者も年々増えており、多忙な生活を過ごしている人にとって好ましい状況となっています。オリジナルのエコバッグの製作実績が豊富な業者においては、無料でバッグの製作費用の見積もりを出したり、格安で製作をするポイントについてアドバイスしたりしているところもあります。

そうした状況の中、低コストで品質やデザインなどに気を使ってオリジナルのエコバッグを作成するため、様々な立場の顧客のレビューを参考にしたり、複数の業者のベテランの受付の担当者やデザイナーに質問をしたりすることが有効です。

その他、最近ではオンラインで発注をする前に、メール会員やアプリ会員に登録をすることで、格安価格で依頼ができる業者も目立っています。

納品をしてもらえるまでにどれくらい期間が掛かるかチェックしよう

エコバッグ11

オリジナルのエコバッグの製作にかかる期間は、それぞれの業者の顧客の対応状況や作業員の人数、発注枚数などによって大きく異なります。そのため、限られた期間内にオリジナルのエコバッグを手元に届けてほしい場合には、格安価格ばかりに目を向けずに、納期の長さにもこだわって外注先を決めることが大切です。

年間に多くの顧客の対応をしている業者の中には、ホームページ上におおよその納期について公開したり、電話相談窓口で納期に関する相談を受け付けたりしているところも少なくありません。また、小規模の業者をはじめとして、常連の顧客を対象に、新規顧客よりも優先して格安価格でエコバッグの製作を引き受けているところもあります。

一般的に、夏休み明けや年度末などの時期は、通常よりもエコバッグの製作に時間が掛かったり、スピーディーに担当者と打ち合わせができなかったりするケースが見られます。そこで、タイミングよくエコバッグを納品してもらううえで、少なくとも一か月以上前から業者選びを開始することがポイントです。

キャンペーン期間中ならお試し価格で注文できることもある

オリジナルのエコバッグの製作をどの業者にお願いすれば良いか迷っているときには、新規の顧客を対象とした割引キャンペーンがあるところを選ぶと良いでしょう。こうした業者の中には、キャンペーン期間中に初めて契約を結んだ顧客に限り、一枚あたり数百円から千円程度のお試し価格で注文ができるところもあります。

また、納品されたアイテムに満足できなかった場合には、送料や手数料なしで返金をしてもらえる業者もあるため、妥協することなく業者探しをすることがおすすめです。なお、お試しで製作が可能なエコバッグのタイプについては、業者によってばらつきがあるため、契約前によくリサーチしておきましょう。

小ロットでオリジナルエコバッグを作る時に確認したいポイント

低コストでオリジナルのエコバッグを外注する際の注意点

オリジナルのエコバッグの製作を外注する際に、なるべくコストを抑えるには、一年を通じて良心的な価格が設定されているところや、割引キャンペーンを実施しているところを中心に選ぶことが大切です。また、オンラインでエコバッグの大量発注をする場合には、価格の安さだけでなく、納期の長さにも目を向けて業者探しをすることがおすすめです。

ポリ袋に代わる買い物袋として普及したエコバッグの利点とオリジナルグッズへの活用